ホーム > Marian紹介

INFO Marian紹介

         

Marian -マリアン- (RakkasBDC主宰)

MAYUKO(大阪)師事。北九州在住。ベリーダンスを始めて1年後、トルコ・イスタンブールへ留学。2011年8月よりベリーダンス教室「Rakkas(ラッカス)BellyDanceClass」を開講。主宰、インストラクター、オーガナイザーとして始動。 北九州、福岡を中心にさまざまなイベントやショーに出演。 現在も国内外のWS・プライベートレッスンを受け自身向上のために修行中。

▶︎2015年10月FID International DanceFestival (韓国)コンペティションにてプロフェッショナル ソロ部門優勝。

▶︎2016年9月WorldBellyDanceFestival&competition2016 (名古屋)ファイナリスト。

▶︎2016年11月FIDInternationalDanceFestival(韓国)ゲストダンサー、同大会コンペティション審査員を務める。

▶︎2017年3月KansaiBellydancecompetition(大阪)プロフェッショナルグループ部門ファイナリスト。

▶︎2017年8月MEIYAN ORIENTAL FESTIVAL(中国)プロフェッショナル ソロ ドラムソロ部門 3位。

 

ウェブショップ「 Oriental Lab am~オリエンタル ラボ アム~」のオーナー。

 

 

 

 

 

Eco-エコ- (インストラクター)

動画で見たベリーダンスに衝撃を受けベリーダンスを始める。Marianとの出会いを機にDuo“MER”として、ショーやイベントでの活動を開始。2011年2012年と、トルコイスタンブールでのベリーダンスフェスティバルに参加。日本でのWSにも精力的に参加。現在Rakkas BDCショーダンサー.インストラクターとして活動すると共に、自身の知識・テクニック・表現力の向上のため、日夜研鑽を積んでいる

PAGETOP

お問い合わせ